壁の距離(SOL/221)

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  ルール > 構造ルール >

壁の距離(SOL/221)

Previous pageReturn to chapter overviewNext page

壁の距離

 

概要

このルールは、並行な壁間の距離を確認します。たとえばホロースラブの長さを確認するために使用できます。

ルールの設定

 

ルールのパラメータは次のとおりです。
 

WallDistance_221

 

確認するコンポーネント

分野、分類、分類の名前テーブルなどの従来のパラメータは、フィルタパラメータテーブルで置き換えられています。フィルタパラメータテーブルを使用すると、3.00 m2に等しい面積のある壁など、コンポーネントをさらに正確に選択できるため、非常に正確かつ具体的な結果を得ることができます。従来のパラメータは、上記のスクリーンショットに示すように、選択した分野、選択した分類、分類の名前からの値などのフィルタパラメータに変換されます。

 

壁の最大距離

2つの平行な壁間の距離の最大値です。

 

壁の最小距離

2つの平行な壁間の距離の最小値です。

 

重要度パラメータ SeverityParameter_Icon
 

詳細については、重要度パラメータを参照してください。
 

 

結果の分析

このルールは、2つの平行な壁間の距離が短すぎたり長すぎるすべての場合について案件を作成します。「確認するコンポーネント」テーブルに定義されたコンポーネントがない場合、ルールにより「確認するコンポーネント」テーブルが空白であるという情報メッセージが表示されます。

レポートされるデータ

このルールにはレポートはありません。

ルールのツール

このルールにはツールはありません。

 

先頭に戻る サポートに問い合わせ