各フロアの合計スペース面積(SOL/37)

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  ルール > 構造ルール >

各フロアの合計スペース面積(SOL/37)

Previous pageReturn to chapter overviewNext page

各フロアの合計スペース面積

 

概要

このルールは、各建造物フロアのスペース面積を確認します。ユーザは、建造物フロアごとに許容できる最大および最小面積を定義できます。ルールは建造物フロアごとのスペース面積をレポートします。

このルールはたとえば、建造物フロアの面積が、建築許可で建造物に許可されている上限を超えている場合を検出します。また、たとえばユーザが、何らかのスペースを1つの建造物のストーリから別のストーリへカットアンドペーストするのを忘れた場合など、忘れられたスペースがあるときに気づくのに役立ちます。

デフォルト値でこのルールを実行しても、有益な結果は得られません。このルールは、使用する前に設定が必要です。

ルールの設定

 

ルールのパラメータは次のとおりです。

 

 

TotalSpaceAreaOnEachFloor_37_Rule_Parameters

 

 

スペース面積の制限

 
テーブルには、建造物フロアごとの名前と最小および最大面積が含まれます。モデルを開いている場合は、テーブルセルの右側から開く独立したダイアログで建造物フロアを選択できます。

Excelからこのテーブルに値を読み込むこともできます。

 

重要度パラメータ SeverityParameter_Icon

 

詳細については、重要度パラメータを参照してください。
 

結果の分析

ルールには次の4種類のカテゴリがあります。
 

建造物フロアの面積が指定の最小面積を下回る場合

建造物フロアの面積が指定の最大面積を超える場合

建造物フロアに対して設定された制限値がない場合

制限テーブルに、モデルにない建造物フロアが含まれる場合

スペース面積が指定の制限内にないすべての建造物フロアについて案件が作成されます。合計スペース面積は、建造物フロア内のすべてのスペース(スペースグループは除く)の合計面積です。

 

レポートされるデータ

このルールでは、すべての建造物フロアとモデル内でのその合計スペース面積に関するレポートが作成されます。

 

TotalSpaceAreaOnEachFloor_37_Rule_Report

 

ルールのツール

このルールにはツールはありません。

 

先頭に戻る サポートに問い合わせ